プロフィール
 

advancing

Author:advancing
井原RCのブログの管理人

・性 別:男
・血液型:A型
・住まい:日本

 
最新記事を1行表示
Web page translation
 
 
井原RCブログを訪れた方
 
 
メンバー募集中
 

ランニングを愛する人であれば経験は問いません!!

 
最新記事
最新コメント
コンテンツ
 
MENU

サブスリーの道
ラップ表
掲示板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment | Trackback
 
 

津黒高原マラソン

 
2014/06/24(Tue) Category : レース
DSCN9771_convert_20140624100425.jpg

advancingより

朝起きると外は冷たい雨
天気予報では午前9時頃までは雨が降り続くようだ
ただ中国山地の山の上の高原、予報がどこまで当たるかは定かで
はありませんよね。
朝6時妻と愛犬2匹と一緒に自宅を出発、
2時間位かかるだろうと思っていましたが、
7時45分には会場に到着です。
体育館とかもなく、津黒ふれあいささゆり館の中に
陣取るとしかなさそうです。
雨が降り続くので8時半の受付開始を待つことにしました。
CIMG0246_convert_20140624101112.jpg


10kmの部の男子

60歳以上の部
60歳未満の部に分かれています。

60歳未満の部には約50名の方がエントリーされています。

「少な~い!!」
っと皆さん叫ばれたでしょうが、
3km男60歳未満の部に至ってはエントリーされている
方は3名でした。3位まで表彰なので完走さえすれば、
賞状なり、メダルなり、賞品なり貰えます。
雨が降り続いているので根本的に皆さんが来られると
言う保証もありませんからね。
それにしても、雨が降るとアップに行くのでさえ
めんどくさくなってしまいます。
それでも少しだけでもと亀さんjogでアップしました。
短いですが流しも少しだけしました。
ただ、走り始める頃には雨も殆どやみました。
神様有難うございます。
CIMG0248_convert_20140624101219.jpg


午前9時半3km,5km、10kmの部同時スタートです。
登る山は同じです。
ただ、3km、5kmの部は途中で引き返して帰って来ます。
とにかく”ささゆり館”の敷地内の数十m以外は全て
アップかダウンなので最初からとにかく登りました。
最初の1kmだけはkm5分を切っただけです
津黒高原のスキー場の上まで走ってもまだ5kmの折り返し地点にも
到着していません。
景色は最高ですが、スピードは全く上がりません。
km表示は1km毎で給水は一か所あったと思います。
全体の6番目(4番目は女性)で5kmを折り返しました。
24分55秒、ギリギリkm5分切りです。
折り返してすぐ1人のランナーに抜かれて全体の7番目に後退です。
最高点は866mでした。
下りはとにかく登って来る方にぶつからないように
気を付けながらスピードを落とさないように
駆け降りました。
下りはアッと言う間でしたね。
残り2kmで前を行く男性が見えて来てキツイですが、
気合は入りました。
3km、5kmのレースが終わってダウンをする仲間の
声援で前の方を追撃しました。
残り1kmでは数十メートルの差へ、10年前を思い出しながら、
10年前の自分の背中を追いかけました。
最後の最後までペースは落ちずに10m位の差まで
追いつめてゴールしました。
時計を見てびっくり!
CIMG0252_convert_20140624101327.jpg


42分03秒

後半の下りは奇跡の17分08秒!!

このスピードが5km17分の走りなんだ!!
平地では私自身決して経験できない未知なるスピードを
出せて駆け抜けられ大満足でした。
私の数え間違いがなければ総合7位、部門別なら6位
だったと思います。
ただこの大会3位までが入賞なので表彰はありませんでした。
それでも万々歳です。
登りはやはり右坐骨の痛みがありましたが、
下りはその痛みが全くありませんでした。
体幹トレーニングを毎日少しでも続けている成果が
少し現れたのかも。



スポンサーサイト
 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

小豆島オリーブマラソンの写真

 
2014/06/18(Wed) Category : 日常
10462551_1631190867106913_7185209365906631185_n_convert_20140618130204.jpg

杉本君より
小豆島の写真送られて来ました~。大きい写真2枚で1000円、
高いけど今年は注文しといてよかった(^^)
ラッキーなことに台紙の裏表紙にも写ってた

10487331_1631190927106907_4183185646198863930_n_convert_20140618130645.jpg


7月の鳥取スイカマラソンは棄権して、次は9月のブドウマラソン20㎞(今日エントリー)まで
レースありません…。夏場はオフにしてゆっくりします(^_^;)


 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

福田走友会の合宿へ参加してきました!!

 
2014/06/02(Mon) Category : 練習
10423935_227498737460985_8152579348307283768_n_convert_20140602133753.jpg

advancingです。

鉄飴会長倉敷福田走友会の合宿へ参加してきました。

会長は1泊2日のフルでの参加でしたが、私は土曜日午後からの
フリーの練習会へ参加させて頂きました。

CIMG0197_convert_20140602134039.jpg

宿泊はサンピア岡山総社でした。
写真は高梁の宮〇君と一緒です。
masaki_08_convert_20140602134419.jpg

私が参加した土曜日午後からの練習の内容ですが、

13時にホテル敷地内テニスコート横集合

正木山トレイルランのコースを含む一周3.45kmのアップダウンのある厳しいコースを
16時目標で走りました。エイドは集合写真の後ろに写っている建物の屋根の下に
準備してありました。飲物はスポーツドリンク、烏龍茶、コーラー、ジュース
色々ありました。食べ物はアンパンにバナナなどのフルーツ類でしたね。
一周目は皆でほぼ歩いて一周して道を把握しました。
2周目からは各自のペースに合わせて走りましたが、
13時スタートで当日暑かったこともあり大体の方は2時間位で走り終えた
ようです。走った回数はノートに名前と一周毎に〇印を付けるように
してありました。手づくりのメダルがあったようなので、上位3位の方は
貰ったのだと思います。因みに会長は5周、私は6周走りました。
私はラスト6周目のゴール100m前に転びましたけど、福田の方々は
しっかり救急箱みたいな物も用意されていたようです。

その後は
風呂に入った後、宴会夜間登山5km、宴会2次会だったようです。
次の日は正木山12.3kmの登山、お風呂で解散だったと聞きました。

倉敷福田走友会の方々にはとても良くして貰いましたので、
皆さん何処かで会われたらお礼を言っておいて下さい。


 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 
がんばろうニッポン!!
 
がんばろうニッポン!!

One for all All for one

 
時計(ブルー)
ブログで世界旅行(スイス編)
 


presented by スイス旅行

 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
mail
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleMaps衛星写真表示
 
 
今日の献立
 
 
クリックで救える命
 

クリックするだけで募金できます。 是非ワンクリックをお願いします。

クリックで救える命がある。
 
楽天市場
 
 
楽天市場
 
 
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
Facebook
画像ポップアップ
 

斎七@虹のもとブログ
 
QRコード
 
QR
 
シンプルな楽天用アフィリエイトブログパーツ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。